プログラム紹介

公益財団法人 日立財団
日立みらいイノベータープログラム

  • メイン画像1
  • メイン画像2
  • メイン画像3

日立財団は、公教育を通した社会課題の解決を実現したいという想いから、科学技術の振興を担う次世代のための教育支援を行っています。これからの理工系人財に求められる資質・能力である「創造性、探究心、主体性、チャレンジ精神、問題発見・課題解決力」の育成をめざす、プロジェクト型探究学習プログラムです。

対象 小学校5年生
小学校6年生
関連教科 総合的な学習の時間 
テーマ キャリア教育 21世紀型スキル 
授業形式 出張授業
時数 約15時間~20時間
+児童による自主学習(宿題)
特長 主体的・協働的な学びを通して、児童の資質・能力を育成します。
科学的思考プロセスの育成
科学的思考プロセスに沿って設計されたプログラムで、資質・能力や「学び方」そのものを身につけられるよう、問題発見・仮説検証トレーニングを行うフェーズ1と、学校の課題を解決する探究学習フェーズ2の二部構成。
主体的な学習を促す
教材/ツール
児童用ワークシート集や、自己評価シートなど、科学的思考プロセスに沿った児童の主体的な学習(自主学習)を促す、充実した教材を提供。ワークシートを学習記録としてポートフォリオ化することも可能。

企業講師からノウハウを伝授してもらう本物志向

探究学習を進める中で、初回・中間発表・最終発表に日立の企業講師(日立みらいサポーター)が授業に参加します。日立の社会イノベーション事業を事例に、実際の課題解決の方法を伝え、児童のアイディアに対しアドバイスを行い、児童の課題解決のプロセスをサポートします。
企業講師との交流を通し、企業人の仕事への想い、企業の取組を知る機会にもなります。

ポイント画像1

ねらい

問題発見・課題解決の方法を学び、学校の課題解決案を考える。
(テーマ:学校のリーダーとして理想の学校に改革しよう!)

プログラム概要

気づく 【フェーズ1】
身近な課題を解決する!スキルトレーニング
課題解決のプロセスを5つのテーマ(宿題+45分授業で構成)に沿い、繰り返し トレーニング。問題発見・課題解決のためのスキルを磨き、フェーズ2の探究学習の準備をします。

考える 【フェーズ2】
理想の学校に改革しよう!課題解決のための探究学習
■探究する課題の決定
学校をよりよくするために取り組む課題を考えよう
■課題についての情報収集
課題の解決方法を調べよう
■収集した情報の整理
話し合って、比べたり予測したりしよう
■中間発表に向けた準備
学校の課題を解決するアイディアを考えよう
■中間発表
中間発表をして、みなさんからアドバイスをもらおう
■考えを深める
アイディア(考え)を仕上げよう
■最終発表
発表しよう
■ふりかえり
これまでの活動をふりかえる
講師参加

行動する 【実践】課題解決案の実行 ※プログラム実施後

教材

  • ティーチャーズガイド
  • スライド教材
  • 児童用ワークシート
  • 自己評価シート
  • 発表用フォーマット
  • 教材画像1

    プログラム実施ガイド
    (指導案)

  • 教材画像2

    児童用
    ワークシート集

  • 教材画像3

    自己評価シート

  • 教材画像4

    スライド教材

  • 教材画像5

    発表用フォーマット

お問い合わせ

本プログラムは学校主体で実施いただくプロジェクト型探究学習です。目安の実施期間は約4カ月、授業時数は約15~20時間ですが、各学校にてアレンジ可能です。詳細はお問い合わせください。

公益財団法人 日立財団 
TEL: 03-5221-6675
このプログラムに関するお問い合わせ

トップへ

おすすめプログラム

  • 私の行き方発見プログラム

    パナソニック株式会社

    おすすめプログラム画像

    会社は利潤を追求するだけではなく、社会に貢献する…

    more

  • グローバル・チャレンジ・プロジェクト

    認定NPO法人 アジア教育友好協会(AEFA)

    おすすめプログラム画像

    東南アジアで教育支援を行うNPOスタッフの体験を「生…

    more

  • お家のおしごと

    花王株式会社

    おすすめプログラム画像

    花王株式会社では豊かな社会の実現とその持続に貢献…

    more

  • 環境にやさしい鉄道の秘密を探れ!

    東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)

    おすすめプログラム画像

    社会インフラとしての「鉄道会社の役割」を理解し、…

    more

プログラムを探す

プログラム検索

プログラムマップ

インタビュー
イベント情報
お知らせ
トピックス