インタビュー

企業プログラムを実践している先生方からのメッセージ

異業種交流の面からも大変貴重な場

横浜市教育委員会事務局指導部指導企画課

異業種交流の面からも大変貴重な場

横浜市教育委員会では、企画段階よりご協力をいただき、中学校『横浜の時間※』研修にて、パナソニック株式会社ブランドコミュニケーション本部CSR・社会文化部及び神奈川支店の方々に研修講師となっていただきました。研修受講者の感想には、「社会と学校をつなぐためにできることを、企業の側からすでにこれだけ具体的な提案があることに感嘆しました。学校、地域のみならず、企業との連携も考えていきたいです。」「出前授業をやりっぱなしで終わらないよう、教師側もテーマをもち、目指す子どもの姿に向かう一つの手段として企業の取組を活用したいです。」等、総合的な学習の時間の充実に関する内容が多くあったことはもちろん、「教職にしか就いたことがないので、企業の数多くの取組をうかがうことができてよかったです。」などの感想もあり、異業種交流の面からも大変貴重な場となりました。今後も社会と学校をより密接につなぐための支援をしていきたいと考えています。
※『横浜の時間』・・・総合的な学習の時間に各教科等を結びつけた学習

一覧へ戻る

プログラムを探す

プログラム検索

プログラムマップ

インタビュー
イベント情報
お知らせ
トピックス