プログラム紹介

日本生命保険相互会社
わたしのライフデザインと支え合うみらい

※本プログラムは東京 2020 公認プログラムです

  • メイン画像1
  • メイン画像2
  • メイン画像3

ライフデザインに寄り添ってきた日本生命の従業員が講師となり、自分らしく生きるためのライフデザインや家計管理、支え合いの大切さを学ぶプログラムを提供します。子どもたちが自分の将来について考え、切りひらくことを応援します。

対象 中学校全学年
高校全学年
関連教科 特別活動 
ホームルーム 
テーマ キャリア教育 
授業形式 出張授業
時数 事前授業:全1時限
(宿題で代替することも可)
出前授業:全1時限
関連単元・題材 キャリア教育
生活設計、家計管理
(高等学校家庭基礎・家庭総合の場合)
特長 ライフデザインや家計管理、支え合いの大切さについて学びます。
未来を切りひらく力を
育成
何を大切にして生きていきたいかを考えることが、自分らしい人生につながることをライフデザインや家計管理のワークを通じて理解。
職場体験の事前・事後授業
としても活用可能
将来の生き方について考えるプログラムで、進路指導にも活用可能。

 
主体的な学習を促す
教材
事前授業の時間の確保が難しい場合は、生徒が自習できる事前授業用ワークシートを宿題にして、授業に代替させることも可能。

自分らしく生きる未来をつくるワーク

限られた収入で自分の送りたい生活をイメージして、支出項目や支出額を考える家計管理のワークや、大切にしたいことを実現させる方法を話し合って決めるケーススタディで、自分が何を大切にしたいかを意識して考え、意思決定するプロセスを体験。
ワークを通じて、自分らしく生きるための視点や考え方に気づかせます。

ポイント画像1

ねらい

・自分らしく生きるためには、自分がどのように生きたいかを考えること、
 何を大切にしたいかを考えてお金を管理することが重要であることを理解する。
・支え合いがあるからこそ自分らしい人生を実現できることに気づく。

プログラム概要

事前授業※
(教員実施)
【自分らしく生きるためのライフデザインと
 家計管理】
●ライフデザインを考える
●一人暮らしの場合の家計管理を考える
グループワーク

出前授業 【家族をもつ場合のライフデザインと家計管理、支え合い】
●家族をもつ場合のライフデザインと家計管理
 を考える
●「まさか!」のときのための支え合いを考える
●いろいろな「支える」を見る ~日本生命の
 「支える」~
グループワーク 映像視聴

教材

  • ティーチャーズガイド
  • スライド教材
  • 生徒用ワークシート
  • 教材画像1

    ティーチャーズガイド

  • 教材画像2

    スライド教材(映像入り)

  • 教材画像3

    ワークシート

お問い合わせ

「わたしのライフデザインと支え合うみらい」出前授業受付事務局
TEL: 03-5533-1905

トップへ

おすすめプログラム

  • 健康と環境によい住まい方

    株式会社LIXIL

    おすすめプログラム画像

    本プログラムは、「健康と環境によい住まい」をテー…

    more

  • キャリアチャレンジデイ

    学校スマイル応援プロジェクト

    おすすめプログラム画像

    “キャリアチャレンジデイ”は、職場体験や職業講話な…

    more

  • おそうじについて学ぼう!

    株式会社ダスキン

    おすすめプログラム画像

    ダスキンでは“子どもたちに掃除の大切さを伝えたい”…

    more

  • 子どもサマー・スクール

    株式会社みずほフィナンシャルグループ

    おすすめプログラム画像

    みずほフィナンシャルグループでは、夏休みに全国の…

    more

プログラムを探す

プログラム検索

プログラムマップ

インタビュー
イベント情報
お知らせ
トピックス