プログラム紹介

野村グループ
円の価値って何?

~まなぼう教室~

  • メイン画像1

国によって通貨が異なり、世界の国々とお金を交換する機能があること、世界のさまざまな要因で通貨の価値が変動することを学びます。

対象 小学校4年生
小学校5年生
小学校6年生
関連教科 社会 
総合的な学習の時間 
テーマ 為替 
授業形式 出張授業
教員研修
時数 全2時限
為替のしくみが理解できる
体験学習
各国通貨や、「円高」「円安」など、価値が変動するしくみをゲームを通して楽しく理解。
社会への興味・関心を喚起
通貨の価値が、世の中のさまざまな要因によって変動することを理解し、社会への興味・関心を喚起。

ねらい

・体験型授業を通して、私たちの生活と「経済」とのつながりを学ぶ。
・プログラムを通じて子どもたちが理解しておくべき金融リテラシーを育む。

進行概要

導入 めあての確認

展開①② ・お金(通貨)にはどんなものがあるだろう?
・お金(通貨)は何のためにあるのだろう?
通貨交換ゲーム

10分休憩

展開③④ ・貿易とお金(通貨)にはどんな関係があるの
 だろう?
・お金(通貨)の価値はいつも同じだろうか?

展開⑤ 海外旅行のお小遣いは何ドルになるだろう? 為替変動ゲーム

まとめ まとめ

教材

  • ふりかえりワークシート
  • グループワークシート
  • ワーク用ツール
  • 教材画像1

    ふりかえり
    ワークシート

  • 教材画像2

    グループ
    ワークシート

  • 教材画像3

    ワーク用
    ツール

その他

■教員研修について
子どもたちに必要な金融・経済の知識について学ぶ
教員研修



野村グループでは、主に小・中学校の教員を対象にしたセミナー
開催しています。

○関連教科:社会・総合的な学習の時間
○関連単元:社会「生産のしくみと企業・金融」
○対 象:小・中学校 教員 
○テーマ:金融・経済
○時 数:応相談


金融知識の必要性を理解し、授業への活用を目指す教員セミナー
金融や経済に関する知識の理解は、一人ひとりが自立的で豊かな生活を
送ることにつながります。各年代に必要な金融知識をまとめ、小・中学生それぞれに必要な内容を確認します。また、野村グループが提供
して
いる金融の基礎を学ぶ講義や、出張授業プログラムの体験を通じて、
員の皆さんの授業の参考にしていただきます。

 

お問い合わせ

野村ホールディングス株式会社 コーポレート・シティズンシップ推進室
TEL: 03-3276-5315 FAX: 03-3278-0687

http://www.nomuraholdings.com/jp/csr/society/education.html
このプログラムに関するお問い合わせ

トップへ

おすすめプログラム

  • JEMAプログラム

    一般社団法人 日本電機工業会(JEMA)

    おすすめプログラム画像

    一般社団法人 日本電機工業会(以下、JEMA)は、次世…

    more

  • 株式のしくみを知ろう!

    野村グループ

    おすすめプログラム画像

    株式とは?投資とは?世の中に役立つ商品やサービス…

    more

  • Dr.フォレストの環境教育プログラム

    積水ハウス株式会社

    おすすめプログラム画像

    積水ハウスでは、住宅の庭や街づくりを考えるとき、…

    more

  • サントリー次世代環境教育「水育」(みずいく)   <出張授業>

    サントリーホールディングス株式会社

    おすすめプログラム画像

    サントリーは「水と生きるSUNTORY」のメッセージのも…

    more

プログラムを探す

プログラム検索

プログラムマップ

インタビュー
イベント情報
お知らせ
トピックス