プログラム紹介

サントリーホールディングス株式会社
サントリー次世代環境教育「水育」(みずいく)   <出張授業>

水と私たちのつながりを探ろう(後援:環境省、文部科学省)

  • メイン画像1
  • メイン画像2
  • メイン画像3

サントリーは「水と生きるSUNTORY」のメッセージのもと、水を育む森を守る「天然水の森」活動をはじめ、美しい水を未来へとつなぐ環境活動を推進しています。次世代環境教育「水育」<出張授業>もその一つです。
2006年から154,000名を超えるみなさまにご参加いただいています。

対象 小学校4年生
小学校5年生
関連教科 社会 
理科 
総合的な学習の時間 
テーマ 環境 水 森林 
授業形式 出張授業
時数 全2時限 関連単元・題材 ■4年社会科
水はどこから
■5年社会科
わたしたちの生活と森林
特長 体験学習や実験を通し、水循環とわたしたちの生活のつながりを楽しく学びます。
児童の気づきを促す体験学習
水とわたしたちの生活との関わりや、森の土と水の関係を、児童が主体的に気づき考えられるよう、体験学習を中心とした授業構成。
対話を通した学び
体験学習を通して得た気付きを対話を通して相互に深めることができる。
豊富な教材
水循環について主体的・対話的な学びを得られるように、体験型のアクティビティを導入。児童の積極的な対話を促し、深い学びに繋げる。

森と水のつながりを実感をもって確かめる

手入れをしている森の土としていない森の土の違いを実験で観察することを通して、水を育むために、森の土が大切な役割を果たしていることを実感。
水循環の通り道にいる自分たちも、大切な水を未来に引きついでいくためにできることを考えようという意識のめばえにつながります。

ポイント画像1

ねらい

「未来に水を引きつぐために」
水は自然の中で育まれます。地球の水循環を理解し私たち一人ひとりが水循環の中で生活していることを認識し、未来にひきつぐことの大切さや必要性をともに考えます。

進行概要

授業1
(教員実施)
45分
■わたしたちの生活と水循環
水は地球を旅していて、わたしたちの生活は水循環に影響を与えることを理解します。
・水はどこからきて、どこへ行くのだろう?水になって旅をしてみよう。
・水の旅をして分かったことは何だろう?
・わたしたちが水を汚したらどうなるだろう?水循環に影響を与えることを知ろう。
アクティビティ 映像視聴 グループワーク

授業2
(水育講師
実施)
45分
■水を育む自然を守るための工夫や努力
・水はどこで育まれるのだろう?授業1を振り返りながら、大切な水がどこで育まれるのか確認します。
・水を育む森について、土の観察や実験を通じて森のはたらきと水をたくわえる土ができるしくみを学びます。
・あなたは水を大切にするためにどんなことをしたいですか?水について考え、行動し続けることの大切さを学びます。
実験 映像視聴 グループワーク

教材

  • ティーチャーズガイド
  • スライド教材
  • 映像教材
  • ワークシート/水の旅シート
  • 水の旅アクティビティセット
  • 水はプレゼント(冊子)
  • 教材画像1

    ティーチャーズガイド

  • 教材画像2

    スライド教材(映像付)

  • 教材画像3

    映像教材

  • 教材画像4

    ワークシート

  • 教材画像5

    水の旅アクティビティセット

その他

※実施地域、実施条件等はお問い合わせください。

お問い合わせ

サントリー水育(みずいく)事務局「出張授業」係
TEL: 0570-032-190(月~金 9:30〜18:00  祝日を除く)

サントリー「水育」サイト
http://mizuiku.suntory.jp/
このプログラムに関するお問い合わせ

トップへ

おすすめプログラム

  • 子どもサマー・スクール

    株式会社みずほフィナンシャルグループ

    おすすめプログラム画像

    みずほフィナンシャルグループでは、夏休みに全国の…

    more

  • 健康と環境によい住まい方

    株式会社LIXIL

    おすすめプログラム画像

    本プログラムは、「健康と環境によい住まい」をテー…

    more

  • オリンピックとパラリンピックを題材とした教育プログラム

    パナソニック株式会社

    おすすめプログラム画像

    オリンピックとパラリンピックを題材に、社会課題に…

    more

  • 調べてみよう 石油の活躍

    石油連盟

    おすすめプログラム画像

    石油連盟は、次世代を担う子どもたちに、日本の重要…

    more

プログラムを探す

プログラム検索

プログラムマップ

インタビュー
イベント情報
お知らせ
トピックス