• ホーム
  • イベント情報一覧
  • SGホールディングス/佐川急便 『全国エコメッセージ絵画コンクール2021』(後援:環境省)

イベント情報

2021.05.19(水)

SGホールディングス/佐川急便 『全国エコメッセージ絵画コンクール2021』(後援:環境省)

全国エコメッセージ絵画コンクール2020

~環境に関する未来へのおもいを絵にして、多くの人に届けよう!~環境×メッセージדとどける” みんなにとどけ!エコメッセージ

授業で使える教材:事前学習のための映像教材・ワークブックの提供を開始しました

SGホールディングス株式会社では、次世代を担う子どもたちを対象とした環境コミュニケーションに取り組むことを環境方針に定め、2014年から環境絵画コンクールを実施しています。
SGホールディングス/佐川急便 『全国エコメッセージ絵画コンクール2021』(後援:環境省)は、2021年6月1日(火)から作品募集を開始いたします。

学校での授業の4つのステップ

①絵で表現することの価値を「知る」②世界の環境問題を知りエコメッセージを「考える」③エコメッセージを「絵で表現する」  ④発展:絵でメッセージを「とどける」

全国エコメッセージ絵画コンクール2020特設webサイトのキャプチャ 特設webサイトはこちら 

2020年度の新学習指導要領の施行により、小学校でも「持続可能な社会の創り手」の育成が求められるようになり、SDGsをテーマとした学習も始まりました。本コンクールでは、そのようなSDGs教育をサポートする学習教材として、映像教材やワークブック等を無償で提供いたします。
「気候変動」につながる原因と与える影響をテーマとした映像教材を視聴した後、“誰一人取り残さない世界の実現のために”未来に対するメッセージを考え、それを「絵で表現する」プロセスを通して、児童が地球環境について自分ごととして捉えることをねらいとしています。
また、クラス全員応募を対象とした「チームアクション賞」では、応募者ひとりひとりの作品をポストカードにして学校にお届けいたします。届いたポストカードは家族に送ったり友人と交換したり、未来へのおもいをさらに多くの人に届ける事ができます。

2021年9月30日(木)まで作品を募集し、審査会における選考の後、最優秀作品にあたる環境大臣賞(2名)をはじめ、SGホールディングス賞(2名)、優秀賞(100名)の計104点の受賞作品を決定します。
環境大臣賞受賞作品は、佐川急便集配トラックのラッピングデザインとして採用され、2022年春ごろから全国主要都市で約60台が走行する予定です。

SGホールディングスグループは今後も、次世代を担う子どもたちへの環境教育・啓発を目的としたコミュニケーション活動に積極的に取り組んでまいります。

作品応募期間:2021年6月1日(火)~2021年9月30日(木)

  • 環境大臣賞
  • SGホールディングス賞
  • 優秀賞
  • チームアクション賞
    ★クラス全員応募のみ:応募者ひとりひとりの作品をポストカードにして学校にお届けします
  • 参加賞

応募資格

小学校1~6年生(4~6年生推奨)

学校への提供プログラム

図工、国語、総合などの時間に、児童の絵画で社会にメッセージを発信する環境教育としてご活用いただけます。

絵で表現することの価値を「知る」

ポストカードを活用して多くの人にエコメッセージを届ける

作品のポストカード提供はクラス全員応募の場合のみ

世界の環境問題を知りエコメッセージを「考える」

映像教材を視聴し、世界の環境問題やSDGsについて知り、エコメッセージを考える

SDGs学習に対応したプログラム

エコメッセージを「絵で表現する」

エコメッセージをどのように表現すると届けられるかを考え絵で表現する

発展:絵でメッセージを「とどける」

ポストカードを活用して多くの人にエコメッセージを届ける

作品のポストカード提供はクラス全員応募の場合のみ

全国各地のみなさんの「エコ」に対するおもいがこもった絵が届くのを楽しみにしています。

本コンクールの詳細は特設webサイトをご覧ください。

一覧へ戻る

プログラムを探す

プログラム検索

プログラムマップ

インタビュー
イベント情報
お知らせ
トピックス