100年を創造するチカラは、高校総合的な探究の時間でお使いいただける無償教材です。

「次の100年を、みなさんと」。まち・社会をつくる鹿島建設が、未来の社会づくりへの想いを込めて無償提供しています。

  • 【高校向け探究教材:無償提供】100年を創造するチカラ
  • 【高校向け探究教材:無償提供】100年を創造するチカラ
  • ス【高校向け探究教材:無償提供】100年を創造するチカラ
  • 【高校向け探究教材:無償提供】100年を創造するチカラ
  • 【高校向け探究教材:無償提供】100年を創造するチカラ
  • 【高校向け探究教材:無償提供】100年を創造するチカラ

すぐに授業ができる

教材はすべてセットで

無償提供

導入サポート・研修あり

教材

テーマを選べる

まち・社会をつくる
リアルな題材から考える

4つのテーマ

SDGs

探究の導入に最適

調べ学習にとどまらない、
探究を充実させる

スキルトレーニング

探究のプロセス

オンライン説明・実践発表会

詳細はこちら

事務局による教材の説明、教材を活用いただいた先生の実践発表などを予定しています。

お知らせ・メディア掲載

  • 2022.5〜今年度も鹿児島大学教育学部、および教員養成課程で探究を理解、体験する教材として導入いただいています。
  • 2022.04.22具体的な活用の様子がわかる実践事例⑥「問いを立てる」を追加しました。
すべて見る

お申込みについて詳しくお知りになりたい方

お申込み・オンライン説明会についてはこちら

概要

テーマに沿って探究で必要なスキルをトレーニングする「基礎編」
自分自身のテーマで探究を行う「実践編」で構成されています。

基礎編探究のスキルトレーニング

「未来」について探究する

  • 全10コマ(推奨) ※選んで実施いただけます。
  • テーマ:まち、伝統継承、世界遺産、共生
  • 上記に加え、導入、まとめをご用意しています。
基礎編イメージ 基礎編ワークシート

実践編

自分のテーマで探究する

  • 全15モジュール  ※選んで活用いただけます。
  • 主体的な探究に合わせて活用できるワークシートをご用意しています。
実践編イメージ 実践編ワークシート

3つの特長

特長1次世代を担う生徒にこそ考えさせたい「未来」を探究

基礎編は、「わたしたちは、未来とどのようにかかわっていくべきか?」という問いに対して、4つのテーマから考え、探究のプロセスを経験します。実社会の事例を参考にしながら、問いに対する自分なりの答えを探究します。

特長1イメージ図
Teacher's Voice様々な視点から「未来」を探究することができました!
先生の声
生徒が生きる未来の社会について「自由に探究させたい」という思いはあったが、「自由に考えなさい」と指示して時間だけ与えても、苦手な生徒には難しかった。この教材を使うことで、様々な視点から具体的にイメージして考えさせることができ、さらに、「自分が未来にどうかかわるか」まで深めることができた。
これまで、「まち」や「伝統継承」をテーマに授業をした時には、生徒はどうしても今の課題にとらわれがちでした。この教材を使うことで、「引き継ぐために大切なことは何か」「自分に何ができるか」など、未来について主体的に考えさせることができました。
先生の声

特長24つのテーマから「考えさせる」リアルな題材

基礎編は、「まち」「伝統継承」「世界遺産」「共生」の4つのテーマから未来について考えます。
いずれも、鹿島建設のプロジェクトを題材にしています。実社会の課題解決はまさに探究。その映像を教材にし、実際のエピソードから学ぶことで、「具体的に考えさせる」授業が実現します。

まち女川まちづくりプロジェクト

様々な⽴場・そこに住む⼈びとの想いを⼤切にしたまちづくりについて考える。

女川まちづくりプロジェクト
世界遺産姫路城大天守 保存修理プロジェクト

絶対に失敗できない世界遺産の修理をやり遂げる想いやPDCAを学ぶ。

姫路城大天守 保存修理プロジェクト
伝統継承東京駅丸の内駅舎 保存・復原プロジェクト

様々な課題を解決し、伝統を未来に引き継ぐための課題解決について考える。

東京駅丸の内駅舎 保存・復原プロジェクト
共生羽田空港D滑走路建設プロジェクト

⽣き物との共⽣、かかわる周囲への影響を考えた開発について多様な視点で考える。

羽田空港D滑走路建設プロジェクト
Teacher's Voice「プロの考え」を参考に「考えさせる」探究ができました!
先生の声
東日本大震災から、どのようにまちづくりを進めたのか。実際のプロジェクトから「まちづくりに大切な視点」を参考にさせ、自分たちが住むまちの未来や自分のかかわり方について探究を深めるこができました!

プロはこんなふうに考えるのか!

授業風景

わたしたちのまちの未来はどうすべき?

授業風景

特長3探究で必要な「スキル」をトレーニング

基礎編では、ワークを通して探究で必要なスキルをトレーニングできるようになっています。 また、身につけたスキルをその後の探究で発揮しやすいよう、連動したワークシートを実践編として準備しました。

基礎編~実践編を受けた生徒の声

東京都立千早高等学校の生徒インタビュー
東京都立千早高等学校の生徒インタビュー

基礎編のワーク(思考ツール)

課題の設定イメージマップ
Xチャート
情報収集
整理・分析
チャート
まとめ・表現KJ法的な手法
ストーリーボード
Teacher's Voice探究で必要なスキルを一斉指導でトレーニングできました。

を使って情報収集し、課題と解決策を整理

授業風景

映像の情報をKJ法的な手法でまとめる

授業風景

お申込みについて詳しくお知りになりたい方

お申込み・オンライン説明会についてはこちら

教材

ワークシート等の生徒用教材はもちろん、指導のポイントを記載した指導案、実際のプロジェクト映像をもとに作成した映像教材を準備。すぐに実施いただけるよう必要な教材はすべてセットになっています。

教材写真

動画でわかる教材紹介

教材動画
提供教材一覧
  • ワークシート(基礎編・実践編)
  • 映像教材
  • ※申込校専用サイトからの再生
  • スライド教材
  • 指導案
すぐできる!セットコースがおすすめ!

セットコースを実施いただく学校には、基礎編ワークブック(冊子)と資料整理に便利なオリジナルフォルダを生徒数分ご提供いたします。 ※提供数には限りがあります。※詳しくは実施方法をご確認ください。

オリジナルフォルダ
Teacher's Voice丁寧な指導案で、授業イメージが湧きました!

指導案(一部)を拡大してご覧いただけます。

指導案

実施した教員の声

千葉県立我孫子東高等学校 教諭 廣野 花音 氏
千葉県立我孫子東高等学校 教諭 廣野 花音 氏
※映像は、2021年度の教材についてのものです。
■教材ご活用サポート
限定
15校

実施校の先生方対象教材を使った探究教材体験ワークショップ

授業をする前に、実施学年の先生方を対象にした授業体験ワークショップを実施しています。実際に体験をしながら、教材を活用した探究の授業について理解を深めていただけます。日程はご相談ください。
・実施例:放課後 90分~、オンライン実施

県教育センター「探究研修」に活用いただきました!
ワークショップは、「教材について」の説明だけでなく、探究の授業を導入する際の考え方や、スキルを育成するための授業のコツなども体験いただける内容です。ぜひ、「探究」について理解を深める機会として活用ください。

授業体験ワークショップ写真
Teacher's Voice慣れない学年の先生への説明として有効。
共通理解を図ることができました!
先生の声
学年の先生方は、探究に慣れていなかったので、この体験が非常に役立ちました。ここで具体的にイメージをもつことができた若手教員が、授業実施はもちろん、1年間の探究を引っ張っていってくれました。

お申込みについて詳しくお知りになりたい方

お申込み・オンライン説明会についてはこちら

実践事例

全国で実践された授業例、アレンジなどを紹介します。

実践事例 岐阜県立恵那高等学校 実践事例 大阪府立農芸高等学校 実践事例 北海道札幌啓成高等学校 実践事例 東京都立昭和高等学校 実践事例 大阪府立交野高等学校
すべての実践事例(PDF)はこちら
■実施校一覧
2021年度までに、52校で導入されています!
●北海道
  • 北海道札幌啓成高等学校
  • 北海道浜頓別高等学校
  • 北海道上富良野高等学校
●東北地方
  • 宮城県涌谷高等学校
  • 学校法人石川高等学校
●関東地方
  • 栃木県立日光明峰高等学校
  • 西武学園文理中学・高等学校
  • 埼玉県立川越女子高等学校
  • 狭山ヶ丘高等学校
  • 千葉県立我孫子東高等学校
  • 自由ヶ丘学園高等学校
  • 東京都立千早高等学校
  • 東京都立昭和高等学校
  • 上野学園中学校・高等学校
●中部地方
  • JAPANサッカーカレッジ高等部
  • 富山第一高等学校
  • 岐阜県立恵那高等学校
  • 静岡雙葉中学校・高等学校
  • 聖隷クリストファー中・高等学校
  • 愛知県立南陽高等学校
  • 愛知県立惟信高等学校
●関西地方
  • 立命館宇治中学校・高等学校
  • 大阪府立交野高等学校
  • 上宮学園上宮高等学校
  • 大阪府立農芸高等学校
  • 関西学院千里国際中等部・高等部
  • 和歌山南陵高等学校
●中国地方
  • 米子松蔭高等学校
●四国地方
  • 徳島県立池田高等学校
  • 徳島県立阿波高等学校
  • 済美高等学校
  • 愛媛県立川之江高等学校
●九州・沖縄地方
  • 福岡県立伝習館高等学校
  • 長崎市立長崎商業高等学校
  • 長崎県立諫早商業高等学校
  • 宮崎学園高等学校
  • 興南高等学校

※都道府県順に掲載。掲載許可をいただいた学校のみ掲載しております。

よくある質問

授業実施や教材についていただいた質問を掲載しております。

費用はかかりますか?

無償です。まち・社会をつくる鹿島建設が、次世代教育事業として、「次の100年を、みなさんと」の想いを込めて無償提供しています。

基礎編~実践編、すべて実施しなければいけませんか?

各校の年間計画に合わせて、選んで実施いただけます。実践事例もご参照ください。

教材を導入する場合、サポートなどは受けることができますか?

学年の先生方に共通理解を深めて授業していただくために、教材を使った探究体験ワークショップを行なっております。
またご希望に応じて、各校担当コーディネーターより、各校の探求計画に応じた推奨テーマのご提案、他校の活用・アレンジ事例のご紹介などをさせていただいております。

題材が、私たちの地域のものではない場合、馴染みの薄い生徒たちでもうまく学習を進められるでしょうか?

題材は、「未来に大切なテーマについて、具体的に考えられる」ように準備したものです。「これを参考に、自分だったら……」と考える授業構成ですので、どの地域の学校でもご利用いただけます。
また、それぞれの地域の生徒にとって身近な例(共通するものや相反するものなど)を合わせて取り上げながら進めると、さらに有効にご利用いただけます。

映像教材のDVDはありますか?

申込校専用サイトからの再生をお願いしています。学校環境によって再生できない場合は、事務局までお問い合わせください。

いつまでに申し込めばいいですか?

年度中、いつでもお申込みいただけます。セットコースの場合、お申込みから約2週間で、生徒用教材(ワークブック・オリジナルフォルダ)をお届けします。セットコースの生徒用教材の提供数には限りがありますので、予めご了承ください。

教材のサンプルが欲しいのですが……

当サイトでもワークシートや一部の指導案がご覧いただけます。また、より詳しくご説明する「オンライン説明会」を開催しています。ご参加いただきアンケートにお答えいただいた方に特典として、学年の先生に対する共通理解に最適な「リーフレット」「サンプル(スライド教材/指導案/ワークシート)」をお渡ししています。(高校教員に限る)
※特典は変更される場合があります。

実施方法

授業計画に合わせて、次の2つのコースから選んでお申込みください。

探究のスタートにおすすめ!
セットコース
先生の声
  • ●生徒も、先生方も、探究が初めて!
  • ●まずは、基礎を固めたい!
  • ●ベースとなる共通教材が欲しい!

導入+2テーマ以上+まとめを実施
(全6コマ以上になります)

テーマ選択

ワークブックオリジナルフォルダ生徒数分、配送でお届けします。

教材
選択コース
  • ●選んで実施したい!
  • ●テーマに興味がある!
  • ●教科で活用したい!
先生の声

4つのテーマから選んで実施

テーマ選択

各学校にて、実施するテーマのワークシートダウンロード印刷してご利用ください。

お申込み・オンライン説明会

お申込み

2022年度のお申込みを受け付けております。

教材ダウンロード開始はお申し込み後随時、およびワークブック・オリジナルフォルダ(セットコースのみ)のお届けは、お申し込み後2週間程度を予定しています。
※提供数には限りがあります。定数に達した場合は、本サイトのお知らせに掲載いたします。

! あらかじめご確認ください !
■教材について

教材は、【申込校専用 ティーチャーズサイト】(先生のみ閲覧可能)からご提供します。どちらのコースをお選びの場合も、スライド教材・指導案などはダウンロードしてご利用ください。
また、映像教材は【申込校専用 動画サイト】(先生も生徒も閲覧可能)から再生いただきます。

映像教材は環境によって再生できない場合がありますので、お申込み前に、右のボタンをクリックしてご確認ください。
※実際に授業をする環境(回線や端末)でご確認ください。
■お申込みについて

すでにお申込みいただいており、他の学年や学級でも新たにお使いになる場合は、追加するコースを以下より選択いただき、改めてお申込みください。

教材は、今年度のお申込みで、2023年3月31日までご利用いただけます。
2023年度に再度ご利用の場合は、改めてお申込みをお願いします。
※映像教材の著作権等により、期間を設けています。ご了承ください。

オンライン説明会

無料の「オンライン説明会」を開催しております。
申込前の方も、申し込みされてからもっと詳しく聞きたいという方も…ぜひご活用ください。不定期に実際に活用されている先生の実践発表会も予定しています。
ご参加いただきアンケートにお答えいただいた方に特典として、学年の先生に対する共通理解に最適な「リーフレット」「サンプル(スライド教材/指導案/ワークシート)」をお渡ししています。(高校教員に限る)
※特典は変更される場合があります。

スケジュール・詳細はこちらをご覧ください

オンライン説明会についてはこちら

次の100年を、みなさんと

鹿島建設の教育支援への想い

鹿島建設は1840年(天保11年)の創業から現在に至るまで「進取の精神」のもと、人々が安全・安心で快適に暮らし続ける社会をめざし、「100年をつくる会社」をスローガンに、「まち・社会づくり」の担い手として産業・経済の発展に貢献してきました。

未来の社会をつくるには、新しい技術はもちろん、柔軟な発想やチャレンジ精神、やり遂げようとする情熱とエネルギーが欠かせません。つまり、次の100年を、ともにつくる人材の育成が重要だと考えます。

そこで、その人材育成の一助になることを願い、2022年度から始まる総合的な探究の時間に活用いただける教材を開発いたしました。

わたしたちのプロジェクトは、常に課題解決や挑戦の連続、まさに探究です。しかし、それをどうやって乗り越えていくのかが醍醐味でもあります。

本教材を通じて、先生方や次の100年をつくる生徒のみなさんとともに、未来を見据えた探究ができることは、わたしたちにとって大きな喜びです。

鹿島建設ロゴ

Copyright (C) 2022 KAJIMA CORPORATION All Rights Reserved.